東広島ラジコン研究所 ヨコモGT 選手権 最終戦レポート

開催日 2016年10月16日(日) レポート by 東広島ラジコン研究所

 あいにくの雨模様の中、東広島ラジコン研究所主催のヨコモGT 選手権最終戦を行いました。
 雨が止んだ午後3時過ぎに予選開始。予選はスーパーポール方式にて行い、一分間のコントロール プラクティスのタイムにより出走順を決め、コース上では一台走行のタイムアタックとなり参加者の注目を一人浴びながらの走行となりました。路面はハーフ ウエット。外野からの「握れ~!」という掛け声に反応し、スピンする車両が続出する中、緊張感もありながら笑いの絶えない予選となりました。

予選1位 土本 選手
予選2位 梶本 選手
予選3位 池添 選手

決勝は2ヒート制で行いました。

レース1
 路面は徐々に乾いていく状況の中、各車刻々と変わる路面状況に翻弄されながら走行を続け、 雨に降られる事も無く無事レース1が終了。

1位 土本 選手
2位 皿海 選手
3位 渡部 選手

レース2
 このレースの結果にて順位が決まります。レース1の結果にてリバース グリッドでのスタートとなりました。尚レース1のトップ車両は、競技委員の審議があり20番グリッドからのスタートの裁定が下される。各車きれいにスタートを切り、霜田選手と土本選手が飛び出す。しかしこの2台が同時にクラッシュ。代わってトップに立ったのが皿海選手。終盤土本選手が皿海選手に追い付きデットヒートとなるが、順位に変動は無くそのままゴール。皿海選手が優勝にてチャンピオンも皿海選手に決定しました。

1位 皿海 選手
2位 土本 選手
3位 霜田 選手

 これにて今年度の東広島ラジコン研究所 ヨコモGT 選手権地区予選は終了いたしました。
参加された皆様またレース運営に選手の応援にとご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。
次回は謝恩感謝祭、東広島ラジコン研究所フェスティバル(12月開催予定)。 特別レースとして、チーム対抗ヨコモGT 1時間耐久レースを予定しています。

東広島ラジコン研究所
広島県東広島市高屋町桧山370-1
http://blogs.yahoo.co.jp/lbsw1999/

ヨコモ製品 取り扱い店リスト

プロモーションムービー

ヨコモ オンラインショップヨコモ オフィシャルサイト