NEWS & INFORMATION 2010
12/22 新カテゴリー GT500シリーズ MOTUL AUTECH GT-R
  ヨコモが提唱する新カテゴリー”GT-500シリーズ”がいよいよ新発売!その第1弾としてNISMOワークスのマシン・MOTUL AUTECH GT-Rがリリースとなります。ワールドチャンピオンマシンR12ベースとし、シャーシ細部をラバータイヤ仕様のRWD GTカーとしてモデファイ、軽快なハンドリングとシャープな加速で、爽快にRCカーの走りを楽しむことが可能です。ディテールにこだわったリアルなボディは衝撃にも強いポリカーボネイト製、今後(2011年1月予定)発売されるSC430やHSV-010などのラインナップを揃えれば、まさにスーパーGTの迫力あるレースシーンが再現できます。
   
12/22 GT-500シリーズ用 2セルLi-poバッテリー 2800mAh/7.4V
 新カテゴリー”GT-500シリーズ”用の2800mAh/7.4V リチウムポリマーバッテリーが新登場!フル充電で30分以上の走行が可能で、容量を抑えることによりリーズナブルな価格を実現しました。ランニングセットに付属するNi-cdバッテリーよりも軽量でシャープな走りも実現!GT-500シリーズの迫力をさらに引き上げるのはもちろん、取り扱いも容易で楽しさがさらに高まります。
   
12/22 GT-500シリーズ用 2.4Ghz ランニングセット
 ヨコモが提唱する新カテゴリー”GT-500”のキットに合わせて、コントローラーとバッテリー、充電器を組み合わせたランニングセットが新発売になります。送信機はバンド確認の必要がない2.4Ghzシステムで、デジタルトリムやエンドポイントアジャストなど機能も充実。2チャンネルの受信機は超小型で搭載もイージーです。パワフルなスピードコントローラーとコンセントタイプの急速充電器、タフな6セルニッカドバッテリーのセットで、手軽にグリップ走行が楽しめるパッケージとなります。
   
12/22 ドリフトパッケージD1シリーズ VERTICE DESIGN BMW TE382
 チューニングメーカーT&E代表の上野高広選手がドライブし、D1グランプリシリーズを戦うVERTICE DESIGN BMW TE382をモデルアップ。ドリフトの魅力をお手軽に楽しめるよう、1/10スケールの電動ラジオコントロールカーとして再現した組立キットです。スペアボディセットも発売予定!
   
12/22 DRIFT PACKAGE PLUS Type-C用 リア トーインゲージ
 質感の高いアクリル製プレートにキャンバーゲージPROをセット、微調整が可能なドリフトパッケージPLUS Type-Cのリアトーインを計測可能にするツールです。メインプレートにキャンバーゲージを固定、シャーシリア側からタイヤにプレートを当て、キャンバーゲージの目盛りでトーイン角度が一目瞭然。繊細なアライメント調整が走りの質をさらに高めます。キャンバーゲージとのセットに加え、既にキャンバーゲージPROをお持ちの方向けのプレートのみの販売も行います。
   
12/22 ハイレスポンス対応 SP6110 ステアリング専用 デジタルサーボ
 ハイエンドに必須のコアレスモーター、ダブルボールベアリング、フルメタルギア、アルミミドルケース(ヒートシンク形状)を採用。スピード0.10秒、トルクも10kg/cm、耐久性にも優れ、何よりも操縦のし易いリニアな作動を獲得。腕が上達したような感覚、喜びさえ味わえます。本格的レーシング、オフロード、ドリフトの各頂点で戦えるSP6110ステアリング専用デジタルサーボを、ヨコモはスーパーバリュー価格、リーズナブルなプライスで提供致します。
   
12/22 新製品情報 YB-S391 3900mAhニッケル水素ストレートパックバッテリー
 低価格、大容量、ロングラン&ハイパワーで大好評発売中のHYPER3900 ニッケル水素パックバッテリーが再出荷となります。ニッケル水素バッテリーの中でも安定感の高いセルを使用し、ビギナーのステップアップにも最適です。ドリフト走行からスポーツ走行まで、幅広く活躍するパックバッテリーの決定版です。
   
12/22 製品再出荷 Team ASSOCIATED RC10B4.1ファクトリーキット
 IFMARオフロード世界選手権を4度制し、まさに2WDオフロードカーの頂点に君臨するアソシエイテッドRC10B4がさらに進化、リチウムポリマー&ブラシレスモーターなどの最新パワーソースに対応し、B4.1として生まれ変わりました。
  メインシャーシやサスアームなどのパーツは従来のものを継承し、走りの要となるダンパー、ボディなどをリファイン、さらにトーイン0.5度のリアハブや、スリッパークラッチスプリングの変更でキャパシティをアップしています。もちろんオプションパーツをあらかじめ組み込んだファクトリーキット仕様ですから、即レース参戦可能なポテンシャルとなっています。
   
12/16 限定発売 BD5WR 全日本優勝仕様車 最終出荷!
 毎年激戦となるJMRCA電動ツーリングカー全日本選手権。その頂点でもあるスーパーエキスパートクラスにてチームヨコモが使用、予選TQ&決勝ワンツーフィニッシュを飾ったマシンが限定発売されます。これまでのワールドスペックキットに加え、ハイトラクションメインシャーシ、アルミ製ソリッドアクスル、ギヤデフユニット、アルミサーボマウントを追加し、全日本選手権でチームヨコモが使用した状態はもちろん、フロントはワンウェイ&スプール、リアボールデフ&ギヤデフ、シャーシは全日本選手権用、世界選手権用と、全ての路面、クラスに対応できるフルチョイス オプションキットです。
  なお、今回の受注分で限定販売を終了させていただきます。ご注文はお早めにお願いいたします。
   
12/15 ドリフトパッケージ用 新型 2.4Ghz ランニングセット
 ドリフトパッケージ用 新世代ランニングセットの登場です!走行までに必要な送受信機、ステアリングサーボ、スピードコントローラー、バッテリー、充電器、モーターがセットになっていて、ドリフトパッケージのキットと共にお買い求め頂ければ、すぐに走行をお楽しみ頂けます。
   
12/7 Team Associated RC10B44.1
 2007年に日本で開催されたIFMAR世界選手権オフロード4WDカテゴリーにおいて表彰台を独占、現代のシャフトドライブ オフローダーの基礎を築いたともいえるアソシエイテッドRC10B44が、最新のパワーソースであるLi-poバッテリーとブラシレスモーターに照準を合わせたシャーシ構成にさらに進化いたしました。
大径アウターベアリング化されたアルミ製リアハブや3.5mm厚のフロントショックタワーがアグレッシブなパワーを受け止め、評価の高い新型V2スレッデッドショックもトラクション獲得に貢献します。新開発されたリテイナークリップのユニバーサルジョイントをはじめ、アルミ製、チタニウム製パーツも装備して信頼性も抜群です。
   
12/7 Team Associated TC6ファクトリーキット
 アメリカ・アソシエイテッド社の競技用ツーリングカーが最新のテクノロジーによって進化、TC6ファクトリーチームとなってリリースされます。現在主流のパワーソースであるLi-poバッテリーとブラシレスモーターに照準を合わせ、モーターを13mm内側に変更してマスバランスを集中化、さらにスパーギヤも5mm下げて低重心化を促進し、パワーを余すこと無く受け止めるキャパシティを獲得しました。サスアームなどのパーツはTC5Rのものを継承しながらも、サスアームマウントの取り付け方法を変更してメンテナンス性を向上、さらに新型VCS3ショックでサスペンションのキャパシティを大幅に広げています。チタンターンバックルや前後スタビライザーが標準装備されるファクトリーチーム仕様で、最新のハイエンドレースシーンに対応します。
   
11/24 新型リチウムポリマー RCレーシングバッテリー
YB-P260BG/P252BF/P156BE/P240BD/P240BF
 安定した出力特性で人気の高い、走行用リチウムポリマーバッテリーが、さらに大容量になって、しかもお客様支援のスーパーバリュー価格で新登場!!
  3000mAh、4000mAhのリポバッテリーは、オンロード、ドリフト、オフロード全てにご満足いただける万能型、パフォーマンスとプライスが魅力の逸品です。ただし、1/100秒を争う必要がある方には、厳選のチームスペック(常勝チームヨコモ使用品と同じグレード)がお勧めです。ハードケース入りで衝撃に強く、扱いやすいレーシング用のバッテリーです。
   
11/24 製品再出荷情報 リチウムポリマー走行用バッテリー
YB-L300 YB-L400
 好評のリチウムポリマー走行用バッテリー、YB-L300とYB-L400が再出荷になります。
   
10/29 2010年 全日本選手権 電動部門 全カテゴリーTQ&優勝記念 キャンペーン!!
  皆様の応援のおかげでチームヨコモは2010年の全日本選手権 で全カテゴリーTQ&優勝の完全制覇を成し遂げました。これを記念して全カテゴリー優勝記念キャンペーンを開催!下記対象商品のキット箱に入っているキャリングバッグ引換券をヨコモ宛にお送り頂ければ、ヨコモNEWキャリングバッグ¥5,000相当品(ナイロンアウター×内箱2段 )をもれなくプレゼントいたします。キャンペーン期間は12月末(ヨコモ出荷商品対象)までとなりますので、是非この機会にお買い求めください!
   
10/29 限定発売 BD5WR 全日本優勝仕様車
 毎年激戦となるJMRCA電動ツーリングカー全日本選手権。その頂点でもあるスーパーエキスパートクラスにてチームヨコモが使用、予選TQ&決勝ワンツーフィニッシュを飾ったマシンが限定発売されます。これまでのワールドスペックキットに加え、ハイトラクションメインシャーシ、アルミ製ソリッドアクスル、ギヤデフユニット、アルミサーボマウントを追加し、全日本選手権でチームヨコモが使用した状態はもちろん、フロントはワンウェイ&スプール、リアボールデフ&ギヤデフ、シャーシは全日本選手権用、世界選手権用と、全ての路面、クラスに対応できるフルチョイス オプションキットです。
   
10/28 SC10 Factory Team 製品再出荷のお知らせ
 大迫力の走行で人気の高いSC10に、最新のダンパーやオプションパーツを装備したファクトリーチームキットが加わりました。キャパシティの高いRC10T4のプラットフォームはそのままに、新型V2ダンパーとV2スリッパークラッチを標準装備、数多くのファクトリーチームパーツを搭載し、ラフロード走行からレーシングユースまで高いパフォーマンスを発揮します。
   
10/20 ドリフトパッケージD1シリーズ Team BANDOH with NATS ARISTO
  超人気ドライバー織戸学選手がドライブした、重量感たっぷりの迫力のある走りが印象的なTeam BANDOH with NATSアリストが登場。ドリフトの魅力をお手軽に楽しめるよう、1/10スケールの電動ラジオコントロールカーとして再現した組立キットです。スペアボディセットも同時発売予定!
   
10/18 川畑選手が意地のトーナメント優勝!エキジビションマッチはのむけんが制す!
 D1グランプリ インターナショナルドリフト選手権もいよいよ最終戦、すでに2010年度のシリーズチャンピオンは今村陽一選手に決定しているものの、シードや上位争いはいまだに熾烈で、各ドライバーは存在感を見せつけるため、果敢にコーナーに飛び込みます。
D1のトップドライバーでさえも恐怖感をおぼえるという超ハイスピードのコース設定で、300Rの進入スピードは180km前後。もちろんハイスピードドリフトといえばオートポリスでの200kmを超える進入スピードが有名ですが、ドライバーにかかるプレッシャーは富士の300Rが勝るとのこと。その難しい300Rを抜けた後もスプーンへのライン取り、そして速度を維持し、なおかつ上位を争うためには角度やアクセルの踏みっぷりなどのパフォーマンスも求められる難しい争いとなりました。
   
10/4 BD5ワールドスペック用 ハイトラクションメインシャーシ & ギヤデフユニット
  ハイトラクションメインシャーシはチーフメカニック・海野幸次郎のデザインによる2.5mmグラファイトの設計で、しなりを生かしてアスファルト路面などグリップが低めの路面で絶大な効果を発揮、タイヤグリップの確保と共に、路面変化にも柔軟に対応します。さらにギヤデフはパワフルなモデファイドカテゴリーにおいて、ボールデフのグリス切れが起こりがちな状況でもデフの利きを維持、コーナーリング特性を一定に保ちます。ストックカテゴリーではフロントに使用し、ソリッドアクスル使用時のアンダーステアを解消、もちろん密閉式ケース内に封入するグリスの粘度を変えれば、デフの利き具合を微調整することも可能で、ハードアルマイト ジョイントカップと樹脂製4べベルギヤで軽量に仕上げています。
   
10/4 ドリフトパッケージ Team22 FNATZ JZX100 Mark2
 2008年のD1GPシリーズを圧倒的なパワードリフトで制した、斎藤太吾選手ドライブのTeam22 FNATZ JZX100マークUをモデルアップ。ドリフトの魅力をお手軽に楽しめるよう、1/10スケールの電動ラジオコントロールカーとして再現した組立キットです。
   
9/29 YOKOMO R12 ワイド メインシャーシ
 世界選手権で衝撃的なデビュー&WINを果たしたYOKOMO R12に、さらなる走破性を導き出すワイド メインシャーシが登場します。フロントサスペンション取り付け位置を左右各3mm拡張し、フロントワイドトレッドで安定感が向上。ハイサイドを起こすようなハイグリップ路面で特に効果を発揮し、有り余るグリップ力をラップタイム向上につなげる、強力なセッティングアイテムとなります。
   
9/27 ドリフトパッケージType-C(Aアーム)専用 小径ホイル/タイヤ
 多くのユーザーから支持を頂いているヨコモ・ドリフトパッケージ用ホイル/タイヤに、ヴィンテージスタイルを演出するのに最適な小径ホイル/タイヤが新登場します。
小径ホイルは1980年代頃のチューニングカーを思わせる14インチサイズをイメージ、デザインもヴィンテージスタイルの6本スポークとし、旧くからのチューニングカーファンには嬉しい設定です。オフセットも3種類を用意して、様々な設定に合わせることが可能です。タイヤもそのホイルに合わせて肉厚を上げ、専用のタイヤスペーサーを挟むことで走行時のタイヤノイズを低減、デザインと機能を両立させています。ドリフトパッケージシリーズでは特にAE86などと相性の良いデザインで、タイヤが肉厚・ソリッド形状のため、ロングライフなのも大きな特徴となっております。
   
9/14 ドリフトパッケージDRB 製品再出荷のお知らせ
 大好評発売中のドリフトパッケージDRBが再出荷となります。
   
9/10 ヨコモZEROブラシレスモーター 30.5T+ブラシレスコンボ各種
 リーズナブルな価格と使いやすさが好評のヨコモZEROブラシレスシリーズに、新たなラインナップ・ZEROブラシレス30.5Tが加わります。
  KV値(電圧あたりの回転数)を抑えた仕様は、スケール感のあるレースでのコントロールモーターや、ロッククローラーのトルクタイプモーターとしても最適です。更にお買い求めやすいコンボセット(スピードコントローラーとモーターのセット)各種も同時リリースとなり、ブラシレスシステムを初めてお使いになるユーザーにもお勧めいたします。
   
9/6 バランサー内蔵 急速充放電器 YZ-114SPB/SPBC 製品詳細
 高性能/低価格で大人気の多機能充放電器YZ-114SPシリーズに、Li-po/Li-feバッテリー用の充電バランサーが内蔵されました。各セルの充電バランス状態もディスプレイのメーターで確認することができ、これまでのデルタピークカット、温度センサーと合わせて安全性もさらに向上、様々なバッテリーを安全に満充電することが可能です。また、走行する際に重要な充電容量90%だけで充電を終わらせ、充電時間を短縮するクイックチャージ機能も新たに搭載。
   
9/3 DRB用 フルカウンターソリッドアクスルセット発売日延期のお知らせ
 ドリフトパッケージDRBのキットと同時に発売を予定しておりました、DRB用フルカウンター ソリッドアクスルセットの発売時期が変更になりました。リヤ1.5倍の純正色(品番:DRB-FCD15)はすでに発売されておりますが、その他の製品を購入予定のユーザー様、販売店様には誠に申し訳ありませんが、今しばらくお待ちいただきますよう、よろしくお願いいたします。
   
9/3 D1KING 2010 D1GP ラウンド5/6 エビスサーキットを放送!
 ドリフトの聖地エビスサーキットで行われた真夏の2連戦、D1グランプリ・インターナショナルドリフト選手権が、BSフジの人気番組D1 KING!"にて9月5日(日)16:30より放送されます。ストレート入り口のラインが変更されて、4輪が浮き上がるほどのジャンピングドリフトは迫力満点!ぜひお見逃しなく!
   
9/3 ドリフトパッケージDRB オプション/スペアパーツ注文書
 DRBキットを構成するすべてのパーツと、すでに発売となっているオプションパーツの注文書です。限定色のレッドアルマイトカラーパーツもございますので、併せてご注文ください。
   
8/26 ZERO BLモーターにDRB 特別限定色と合わせたRED バージョンが新登場!!
 センサータイプを採用し、レース用ブラシレスモーターにも全く引けをとらないハイレスポンスとハイトルクで大好評発売中のZEROブラシレスモーターに、DRB特別限定色と合わせたREDバージョンが新登場。
   
8/26 BL-PRO/RS にDRB 特別限定色と合わせたRED バージョンが新登場!!
 レース用高性能アンプと同等のスペックを持ちながらリーズナブルな価格を実現、大好評のBL-PRO、BL-RSに特別限定色に合わせたREDバージョンが登場いたします。
   
8/24 miniQLO MOA 注文書
 手のひらサイズのロッククローラーminiQLOに新しいシリーズが登場しました。サスペンションやシャーシなどはこれまでと同じコンポーネンツを使用しながら、前後のホーシングにそれぞれギヤダウンモーターを取り付けた迫力のツインモーター仕様”miniQLO MOA(モーター・オン・アクスル)”がデビューします。これまでのセンターギヤユニット部にRCメカを搭載することで低重心化を実現、キットに含まれるスピードコントローラーに搭載されたリレーユニットでリヤ側のモーターへの駆動力をカットすることにより、クローリングの踏破力を高めるDIG走行も可能になりました。
   
8/16 DRB用 フルカウンターソリッドアクスルセット
 ハイエンドドリフトマシンDRBの駆動比を変更するフルカウンターソリッドアクスルセットが、キットと同時発売になります。リアアクスル、プーリー、ベルトのセットで、駆動比はそれぞれ1.3倍から2.0倍の4種類で、リア1.8倍と2.0倍はプーリーとアクスルが一体型のアルミ製、リア1.3倍と1.5倍はアクスルのみアルミ製となります。
   
8/16 全国ソーラーラジコンカーコンテスト2010in白山
 8月5日〜7日にかけて開催された「全国ソーラーラジコンカー コンテスト 2010 in 白山」 にヨコモが協賛しました。
太陽エネルギーを利用することで、高校生らに地球環境や資源エネルギーへの関心を高めてもらうことを狙いとし、16年前から毎年石川県で開催されているイベントであり、全国から集まった工業系学科の高校生が、太陽電池で走る自作のラジコンカーで日本一を競い合いました。 
   
8/10 D1GP インターナショナル ドリフトチャンピオンシップ 第5戦 第6戦 エビスサーキット
 D1GP2010シーズンの終盤戦を占う重要な2連戦、エビスサーキットはまさに熱い戦いとなりました。審査コーナーの入り口となる最終コーナー付近を改修、ライン取りも自由になったため、従来よりも進入スピードが20km以上上がるという超デンジャラスな飛び込みになりました。
   
7/29 12分の1レーシングカー YOKOMO R12 パーツ注文書
 いよいよ発売となる競技用12分の1レーシングカー”R12”。スペアパーツも同時にリリースし、サーキットで走行するユーザーをがっちりサポートします。
   
7/29 中高温用 ツーリングクラス コントロールタイヤ ZR-YG2011
 レース用のコントロールタイヤなどに最適なオンロード用スリックタイヤ、ベルテック7N(ネオコンパウンド) ハード スリックタイヤ(ZR-139NH2)が、接着済みになって登場しました。 新開発の7Nコンパウンドを採用し、グリップ剤無しでも十分なグリップ力を発揮、中〜高温路面対応のハードコンパウンドで、ロングライフなのも大きな特徴です。インナーにはオンロード用タイヤインナーの定番とも言えるヨコモ039Mを採用、精度の高いプレシジョンホイール(専用カラー・グレー)に接着済みとすることで、ショップレースなどのコントロールタイヤとしても使いやすい設定になっています。もちろんヨコモグランプリでもコントロールタイヤとして採用、これからの時期にぜひお勧めのラインナップです。
   
7/29 ヨコモ バッテリー大幅値下げ販売 注文書
 先日もご案内いたしましたように、ヨコモ バッテリーの価格はカタログ表示上は今まで通りですが、実質販売価格が大幅に値下げとなりました。ぜひこの機会に高品質・高性能で定評のあるヨコモバッテリーをお客様にお勧めください。なお、先日の大幅値下げのご案内後、販売店様から大きな反響がございまして、既に在庫切れ商品も出てしまいました。本日改めまして正式注文書をお作りいたしましたので、商品ご入用の販売店様は、急ぎご注文をお願いいたします。現在の当社在庫状況から大半の商品は即納可能ですが、ご注文いただける総数次第では更に売り切れ品が出ることも予想されます。品切れとなりました際には、大変申し訳ございませんが、後日の入荷待ちとなりますのでご了承願います。
   
7/28 RC10B4.1 Factory Team 注文書
 IFMARオフロード世界選手権を4度制し、まさに2WDオフロードカーの頂点に君臨するアソシエイテッドRC10B4がさらに進化、リチウムポリマー&ブラシレスモーターなどの最新パワーソースに対応し、B4.1として生まれ変わりました。
メインシャーシやサスアームなどのパーツは従来のものを継承し、走りの要となるダンパー、ボディなどをリファイン、さらにトーイン0.5度のリアハブや、スリッパークラッチスプリングの変更でキャパシティをアップしています。もちろんオプションパーツをあらかじめ組み込んだファクトリーキット仕様ですから、即レース参戦可能なポテンシャルとなっています。
   
7/28 SC10 Factory Team 注文書
 大迫力の走行で人気の高いSC10に、最新のダンパーやオプションパーツを装備したファクトリーチームキットが加わりました。キャパシティの高いRC10T4のプラットフォームはそのままに、新型V2ダンパーとV2スリッパークラッチを標準装備、数多くのファクトリーチームパーツを搭載し、ラフロード走行からレーシングユースまで高いパフォーマンスを発揮します。
   
7/28 RC18T2/B2 Team Kit 注文書
 手頃なサイズの本格的オフロードトラック/バギーのRC18シリーズが生まれ変わって新登場します。1つのキットにトラックとバギーのボディを同梱、タイヤもワイド4本とナロー2本の計6本が付いているので、気分に合わせてトラックとバギーをチョイスすることが可能です。
  駆動系はバランスと操作性に優れる2ベルトドライブを採用しながらも、密閉式のモールドシャーシ&カバーで駆動系をほこりや小石などから保護、室内から屋外まで様々な環境でお楽しみ頂けます。ダブルウィッシュボーンのロングスパンサスアームやアルミショックボディなど、エキスパートも納得する本格的な足回りも大きな魅力です。
   
7/23 ヨコモバッテリー大幅値下げのお知らせ
 昨今のバッテリー開発の進歩と需要の拡大には目を見張るものがあり、RC模型用バッテリーのマーケットにも大きな影響が出て参りました。特にリチウムイオン、リポ関係は安全面に加え性能の向上も著しく、しかも価格的には円高と市場の拡大による競争もあり、半年前、1年前に取り決めた価格(カタログ掲載価格)では時代の要求にお応え出来ない事態が生じて参りました。ヨコモでは7月23日よりバッテリーの価格を大幅に値下げすることに致しました。ぜひこの機会にヨコモバッテリーをお試し頂きますよう、よろしくお願いいたします。
   
7/21 ノスラム製 レース用スピードコントローラー パールエボリューションVer.2
 ドイツで開催されたIFMAR世界選手権、12分の1レーシングカテゴリーにおいて松倉直人選手が使用し、圧倒的なスピードを披露して優勝を飾った”ノスラム・パールエボリューションシリーズ バージョン2”が早くも発売になります。多くのトップレーサーに愛用され信頼性も抜群、新たにブラシレスモーターの性能を極限まで引き出す可変進角機能と、12分の1レーシングカテゴリーのパワーソースに合わせた1セルLi-poバッテリーにも対応し、現代のレーシングシーンをリードするアイテムです。コンパクトな筺体のパールエボリューション バージョン2と、大型ヒートシンクとクーリングファンを搭載したパールエボリューションISTCバージョン2をラインナップ。
   
7/21 Li-po/Li-feバランサー内蔵 急速充放電器 Y-114SPB
 高性能/低価格で大人気の多機能充放電器YZ-114SPシリーズに、Li-po/Li-feバッテリー用の充電バランサーが内蔵されました。各セルの充電バランス状態もディスプレイのメーターで確認することができ、これまでのデルタピークカット、温度センサーと合わせて安全性もさらに向上、様々なバッテリーを安全に満充電することが可能です。また、充電容量の90%だけで充電を終わらせ、充電時間を短縮するるクイックチャージ機能も新たに搭載。もちろんニッカド・ニッケル水素バッテリーの充放電機能やサイクル充放電機能も継承し、機能を増やしながらも価格据え置きを実現した、最強のRCカー用充放電器の登場です !!
   
7/20 Swift製 ドリフトパッケージ用2mmロングスプリング
 従来のスプリングよりも2mmロングタイプとすることで、昨今のセッティングで使われることの多いリバウンド側ストロークをより有効に活用、セッティングの幅が大きく広がります。各2本セットの単品販売に加え、5種のスプリングをまとめたお得なセットもラインナップしています。
   
7/15 タムタム仙台店ホビーガレッジに新感覚のインドア オフロードコースオープン!
 宮城県の大型ホビーショップ、TamTam仙台店のホビーガレッジに、新感覚のインドア オフロードコースが7月16日よりオープンいたします。同店舗の2階を改装し、ヨコモが誇る世界チャンピオン・広坂正美監修のコースレイアウトを設置、オフロードコースとしては珍しいカーペット路面とし、ダブルジャンプなども設置された本格的なレイアウトで、ビギナーからエキスパートまでこれまでにない感覚での走行が楽しめそうです。
   
7/14 埼玉の老舗ホビーショップ・スカイホビーが新店舗オープン!
 埼玉県久喜市の老舗ホビーショップ・スカイホビーが、このたび新店舗をオープンすることになりました。グランドオープンは7月17日(土)09:00で、大幅に広くなった店内には商品のラインナップも充実!オープンから3日間は目玉商品も用意されるようです。
   
7/13 ヨコモZEROブラシレスシリーズESC/モーター/コンボセット
製品再出荷のお知らせ
 幅広いバリエーションとリーズナブルな価格で大好評のヨコモZEROブラシレスシリーズが再出荷となります。ESCやモーターの単品に加え、コンボセット各種もご用意いたしました。
   
7/9 D1KING 2010 D1GP ラウンド4 岡山国際サーキットを放送!
 雨の予選から一転、決勝日は予報を覆す好天となった岡山国際サーキットのD1GP第4戦。想像を超える路面の変化にシード選手までも翻弄され、サバイバルバトルとなりました。決勝ではサドンデスを繰り返して勝ち上がった時田選手と、まるで横綱相撲のごとく圧倒的な戦いをする織戸学選手の戦い。ドラマティックな結末にギャラリーも大興奮のラウンドが、BSフジの人気番組D1 KING!"にて7月11日(日)放送されます。
   
7/6 ハイエンドドリフトマシン”DRB"予約受付開始!!
  DRB標準キットはシャーシ コントロール ブリッジがシルバー、ベースアルマイト カラーがヨコモブルーです。初回予約特典として、ご予約いただいたお客様に限り、アルミ製 シャーシコントロール ブリッジのカラー(シルバーorブラック)およびその他のアルミパーツのカラー(ヨコモブルーorパッションレッド)をお好きな組み合わせ(4通り)からお選び頂けます。特別限定色は7月29日までにご予約いただいた方に限りますので、お早めにお申し込みください。
   
7/1 イチロクM 増殖 "大"キャンペーン!
 飾って良し、走りも楽しい、そして車種もオプションパーツも充実のイチロクMが、よりお買い求めやすくなるチャンスです。新発売のイチロクM用2.4Ghzプロポ付ランニングセットを完成車キットと同時にお買い求め頂くと、ナント!1万円OFFの\19,488(A'PEX FD3Sは\18,543・いずれも税込み価格)となります。キャンペーン期間中のみの特別価格となりますので、急ぎ販売店にてお買い求めください!
   
6/30 チームヨコモ・松倉直人選手 優勝!! YOKOMO R12で2度目のワールドチャンピオンに輝く !!
  6月27日よりドイツ・ハノーバーで行われているIFMAR世界選手権2010電動オンロードカー カテゴリー。まず最初に開催となった12分の1レーシングカークラスに挑むため、チームヨコモからは現役世界チャンピオン松倉直人選手と松崎隼人選手が参戦いたしました。松倉選手と松崎選手がドライブしたのは、間もなくヨコモからリリースとなる新型シャーシ”YOKOMO R12”、まだまだ世界選手権レベルでは走行データが少ない厳しい状況ですが、製品開発を兼ねたハードテストとしても大きな意味を持つ参戦となりました。
   
6/29 D1GP第4戦 岡山国際サーキット
 シリーズの折り返しとなる第4戦が岡山国際サーキットにて開催されました。
   
6/23 NOSRAM Spec Racing 17.5T JMRCA Version
 毎年熱い戦いとなるJMRCA全日本選手権ツーリングカーカテゴリーのスポーツクラス、パワーソースも結果につながる重要な要素となりますが、ノスラムからは今年のレギュレーションに合わせた17.5Tモーターの決定版!ピュアエボリューション・スペックレーシング JMRCAバージョンが発売となります。
   
6/22 D1KING 2010 D1GP ラウンド3 富士スピードウェイを放送!
 ハイスピードレイアウトで過酷な戦いとなる富士スピードウェイでのD1GP インターナショナルドリフト選手権。その模様がBSフジの人気番組D1KING!!"にて放送されます。シーズン中盤でそろそろ各選手のポイントランキングも気になるところ。2010シーズンの上位ランカーは誰なのか!?見逃せません!
   
6/17 レジャーランド厚木店に、ヨコモパーツ自動販売機が登場!!
 年中無休 24時間営業のラジコンサーキット場、神奈川レジャーランド厚木店にて、業界初となるRCパーツ専用自動販売機の1号機が設置されました。 サーキット走行でクラッシュし、パーツが欲しいがショップが無くて帰るしかない。そんなお客様をフォローします。 販売機は、ドリフトとオンロードのサーキット前に設置されており、ドリフトパッケージ用パーツ、約40点を在庫しています。
   
6/17 ミニクロ・チューバータイプに付属のパーツ活用法
 先日新発売となったミニクロの新型シャーシ、MQ-B01Aミニクロ・チューバータイプシャーシと、MQ-102チューバーフレームセットには6点のダンパー取り付けパーツが付属しておりますが、このパーツは溝の部分をチューバーフレームにはめ込み、お好きな位置にダンパーを取り付けることのできるダンパーステーとなっております。
   
6/16 チームヨコモの松崎&松倉、FUTASAN CUPで1-2フィニッシュ!
 6月13日、谷田部アリーナで開催された、フタバ産業主催の「FUTASAN CUP 2010」の インビテーショナル クラスにて、ヨコモBD5ワールドスペックをドライブした、チームヨコモの松崎隼人 選手が優勝! 松崎選手と抜きつ抜かれつの大バトルを演じて会場を沸かせた、同じくチームヨコモの松倉直人 選手が準優勝しました。
   
6/16 横浜市にドリフト&オンロードコースがオープン!
 横浜市都築区に、ドリフト専用とグリップ専用の屋外アスファルトサーキット「WARU ARENA」が2面同時にオープンしました。ピットエリアは屋内、十分に確保された駐車場、ヨコモパーツが充実したパーツショップ、そして店舗の2階にはカーペット敷きのドリフトコースがあります。最寄り駅から徒歩5分、車なら都築インターを降りてすぐ、店舗にはコンビニエンスストアが隣接しているなど、RCファンにはとても贅沢な環境です。是非お立ち寄り下さい。
   
6/14 谷田部アリーナにイチロクMサーキット オープン!
 インターナショナルサーキット・谷田部アリーナに イチロクM専用サーキットがオープンいたしました。ドリフトサーキットの一角を利用したエリアにはグリーンでコースが仕切られ、D1グランプリなどでもおなじみのエビスサーキット南コース風にレイアウトされています。この機会にぜひイチロクMでサーキットデビューしてみませんか!
   
6/4 ハイエンドドリフトカー情報
 D-MAX(ミッドシップ シャフトドライブマシン)に次いで、皆様のご要望にお応えしていよいよ8月にフロントミッドシップ ベルトドライブ マシン(サーキット走行専用)のDRB(仮称)がヨコモより発売決定!詳細は逐次発表してゆきます。
   
6/4 チームスズキ リアルキャリパーセット注文書
 ドリフトパッケージシリーズシャーシに装着可能な、チームスズキ製のフロント用ダミーブレーキディスク/キャリパーです。専用のナックルを使用しキャリパーを固定することで、ブレーキディスクのみ回転するリアルなブレーキを再現することが可能。キャリパーもレーシーな6ポッドキャリパーを忠実に再現し、カラーバリエーションもブルー/ゴールド/レッドの3色をご用意いたしました。
   
6/3 ドリフトパッケージシリーズ用 TYPE-C コンバージョンキット
 幅広いアライメント調整と、実車さながらのAアームサスペンションで人気の高い、ドリフトパッケージPLUS TYPE-C。その性能をこれまでのドリフトパッケージ ユーザーにもよりお手軽にお試し頂ける、TYPE-Cコンバージョンキットが発売になります。フロントのキャスター角やリアのトーインも自在に調整することができ、フルカウンタードリフト走行にも柔軟に対応できる足回りを手に入れることが可能です。コンバージョンキットには変更に必要なビス・ナット類も全て付属し、ボルトオンでTYPE-Cシャーシに変更することが可能です。ドリフトパッケージのキットはもちろん、D-MAXシャーシにも対応!Aアームサスペンションの実力を、この機会にぜひお試しください。
   
6/3 YOKOMO R12ご予約特典プレゼント変更のお知らせ
 先日の予約受け付け開始より大反響を頂いている競技用12分の1レーシングシャーシ・ヨコモR12ですが、ご予約いただいたお客さまからの要望により、ご予約特典プレゼントの内容を変更させていただきます。 予約開始当初はヨコモ特製キーホルダーをプレゼントとして同梱する予定でしたが、よりお客様のニーズに応えるべく、キーホルダーの代わりに消耗パーツとして一番重要とされるホイールを、前後とも3台分ずつプレゼントいたします。ぜひこの機会にぜひご予約いただき、サーキットなどでの走行にお役立て頂ければと思います。
   
6/3 埼玉にインドアカーペット ドリフトコース新規オープン!
 埼玉県北足立郡にあるチャンスサーキット埼玉店に、ドリフト専用の室内カーペットコースがオープンしました。コースはカーペット路面ながら特殊加工が施され、通常よりも快適に滑りやすくなっているようです。ガードレールや白線などが設置されたストリートスタイルの雰囲気で、今後はさらにガードレールの増設や街灯の設置なども行われていくようです。駐車場、ピット、電源完備の快適な環境で、夜遅くまでオープン(土曜日は26:00まで営業!)しているのもうれしいですね。
   
6/2 競技用12分の1レーシングマシン YOKOMO R12
 ヨコモから新登場する競技用12分の1レーシングカー”R12”。今年度の世界選手権レース参戦を目的として、ワールドツアーをこなすチームヨコモの北川直哉が最新のパワーソースに対応したフルオリジナルのブランニューマシンR12をデザイン! シャープな走りを可能にするフロント ダブルウィッシュボーン サスペンション(スタビライザーとショックで制御)採用。リアはハイグリップ路面での運動性を飛躍的に向上させる新開発のフレックス・フローティング バルクヘッド採用。リアホイールもホイール幅のセンターにまで達する深いアクスルオフセットを新採用し、圧倒的なトラクションを獲得!!これまでの概念にとらわれない実戦的ノウハウを惜しみなく投入した斬新な設計で、新時代の12分の1レーシングシーンを切り開きます。サーキットで生まれたR12の衝撃をぜひご堪能ください!
   
6/2 パームサイズクローラーminiQLOチューバータイプ
  大好評発売中の手のひらサイズの本格的ロッククローラー”miniQLO(ミニクロ)”にチューバータイプのキットが加わります。大きなサイズのコンペティションクローラーと同じ構造のシャーシを持ちながら、ご家庭のテーブルの上でも遊べる手軽さが魅力的。
   
6/2 ドリフトパッケージ Team SAMURAI Project FC3S
 大人気のドリフト侍こと今村隆弘選手がドライブ、他を圧倒するハイスピードからのコーナー進入が魅力的な、侍プロジェクトのFS3Sをモデルアップ。ドリフトの魅力をお手軽に楽しめるよう、1/10スケールの電動ラジオコントロールカーとして再現した組立キットです。
   
6/2 DRIFTチャレンジ IN タムタム仙台 by YOKOMO
 昨年の開催で大好評だったDRIFTチャレンジ in タムタム仙台 by YOKOMOが今年も開催されます。日程は7月11日、ヨコモからは審査委員長として芹沢勇久、審査員として広坂正美、佐藤英仁がお伺いいたします。ふるってご参加ください。
   
6/1 ヨコモZEROブラシレスコンボ各種 再発送のお知らせ
 高性能ながら使いやすさと低価格で好評のZEROブラシレスコンボシリーズが再発送になります。BL-PROコンボ、BL-RSコンボ、BL-SPコンボの全てのラインナップが揃い、様々なカテゴリーに合わせてお選びいただけます。
   
5/25 ヨコモLi-po5000mAh/40C 12分の1レーシング用バッテリー
 12分の1レーシングマシン用のリチウムポリマーバッテリーに、放電レート40Cのハイパワー型が新登場します。
すでにチームヨコモのテストランでは好結果を出しており、12分の1レーシングに最適なパワーとランタイムを両立させた、純競技用バッテリーです。ボディとの干渉を無くすためにコネクターを廃したローハイト ケースで、様々なシャーシに搭載可能となっています。
   
5/20 ヨコモLi-po5000mAh/50C競技用角型バナナプラグ付きストレートパックバッテリーをご購入されたお客様へのお知らせ
 この度、ヨコモLi-po5000mAh/50C競技用角型バナナプラグ付きストレートパックバッテリーにおいて、 電極端子部を保持するケース内部構造に強度不足がある事が判明致しました。
激しいクラッシュや衝撃等でケースが破損した場合、最悪時には端子部がショートし、電池から発煙 する危険性のある事が判明致しましたので、ご使用を中止し、該当のバッテリーをヨコモアフターサー ビス部まで着払いにてお送り頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。
   
5/20 ドリフトパッケージPLUS Type-C 再出荷案内
 大人気シリーズのドリフトパッケージに新たな展開!走りの要となるサスペンションにAアーム形式を新規採用、キャンバー角やキャスター角の設定に自由度が高く、ステアリングの切れ角UPも容易にセット可能!!最近のドリフトシーンに最適なスタイルです。前後共通パーツでメンテナンスにも優れ、より実車に近いスタイルで雰囲気も満点です。
   
5/20 ドリフトパッケージPLUS Type-C スペアパーツ
 Aアームが好評のドリフトパッケージPLUS Type-Cで新規となったパーツが発売となります。
   
5/11 第49回 静岡ホビーショー注文書
 ドリフトパッケージシリーズ続々登場!ブラシレスモーター用のモーターチェッカーも大注目です。
   
4/28 YOKOMO 2.4G Vドリフトパッケージ用 ランニングセット
 ヨコモより新登場した2.4GHz送受信システムをベースとした、ドリフトパッケージなどにお使いいただけるランニングセットが登場します。2.4GHzシステムの大きな特徴は、送信機と受信機を初期状態でペアリングしておけば、混雑するサーキットでも空いている周波数帯を自動で検知、周波数を気にすることなく、大勢の人たちと楽しめます。視界を妨げないアンテナや軽量化された送信機も、RCカーのドライビングをより楽しくすること間違いナシ!受信機アンテナも短く、RCカーをよりスタイリッシュに仕上げられます。
   
4/26 D1GP第2戦 大分オートポリス
 大分県のオートポリスサーキットにて行われたD1GPインターナショナル ドリフトチャンピオンシップ第2戦、おなじみの200kmを超えるストレートエンドのトップスピードから繰り出す想像以上のドリフトアングルで、サバイバルな様相の戦いとなりました
   
4/20 D1GPお台場エキジビションの模様がTV TOKYOにてオンエア!
 3月28日にお台場で開催されたD1GPエキジビションの模様が、4月24日(土)16:00からテレビ東京にてオンエアされます。シリーズ戦の開幕戦は前日の27日に行われましたが、今回放映されるのは人気投票で選ばれたトップドライバーによるエキジビションマッチ。追走世界一決定戦や追走ドリームバトルなど、見どころ満載の内容となるでしょう。お楽しみに!
   
4/15 織戸学さん監修のラジドリサーキット レーシングパラダイス MACHIDA BASE!
 レーシングパラダイスMACHIDAベースは1/24スケールや1/32スケールのスロットカーを楽しめる本格的なコースですが、このたび室内スペースにラジドリコースを新設することになりました。スロットカーコースにはこれまでも多くの実車レーシングドライバーなどが訪れていましたが、ラジドリコースに至ってはコース監修を織戸学さんが手掛けるというビッグニュース!立体交差もあるジオラマ風のコースが予定され、現在急ピッチでコース製作が行われているようです。
   
4/15 BD5 ワールドスペック コンバージョンキット
 世界各地で好走を続けるBD5ワールドスペックの性能を、これまでのユーザーにもお手軽に体感して頂けるコンバージョンキットが発売になります。BD5の標準キットはもちろん、エクスペリメンタル チームカーやストレートパック バッテリー仕様からのコンバートもOK!新世代のパワーソースに合わせてマシンを進化させることが可能です。
   
4/12 ドリフトパッケージPLUS Type-C 注文書
 大人気シリーズのドリフトパッケージに新たな展開!走りの要となるサスペンションにAアーム形式を新規採用、キャンバー角やキャスター角の設定に自由度が高く、ステアリングの切れ角UPも容易にセット可能!!最近のドリフトシーンに最適なスタイルです。前後共通パーツでメンテナンスにも優れ、より実車に近いスタイルで雰囲気も満点です。
   
3/26 NEWドリフトタイヤ ゼロワンR2 ホイール装着Tips
 ラウンドトレッドのソリッドリングタイプ ドリフトタイヤ"ゼロワンR2(ZR-DR04●980)"がいよいよ発売になりました。最近のドリフトシーンで良く使われている強めのキャンバー角やキャスター角に対応しやすいラウンドトレッドで、アスファルトからカーペット路面まで、様々なシーンでお使いいただけます。
   
3/26 YOKOMO ZEROブラシレス R-SERIES モーター
 現代のノウハウを集約したレース用ブラシレスモーターの誕生!!
”R”の名を冠した理由は、スロットルトリガーを握った瞬間に指先から伝わるはずです。アルミ削り出しの高精度ボディや可変進角など、隙の無い完全新設計。4.5Tから17.5Tの6種類を取り揃え、オンロードからオフロードまで、すべてのレースカテゴリーに対応した充実のラインナップです。
   
3/19 YOKOMO ZEROブラシレスESC BL-RS
 ヨコモ製ブラシレス スピードコントローラーに新しいラインナップが登場!パワーフィーリングやブレーキレートのプログラミングが可能なハイスペックアンプ”BL-RS”が新発売になります。スロットルレスポンスやブレーキの調整は自在、別売りオプションのBL-YBPプログラマーでも簡単に設定値を変更可能で、幅広い設定値からお選びいただくことで、オンロードからオフロードまで様々なカテゴリーにお使いいただけます。
   
3/19 YOKOMO ZEROブラシレス BL-RSコンボ
 ZEROブラシレスコンボに新しいラインナップが登場!プログラミング可能なハイスペックアンプ”BL-RS”とZEROブラシレスモーターのセットが新発売になります。BL-RSはスロットルレスポンスやブレーキレートの調整も自在、別売りのBL-YBPプログラマーでも設定値を変更可能で、様々なカテゴリーにお使いいただけます。ファンレス仕様のため筺体はコンパクトで、搭載スペースの狭いマシンにも最適。セットされるモーターもフルラインナップし、高性能ながらお求めやすい価格設定となっています。
   
3/19 ドリフトパッケージ DUNLOP with KOGUCHI POWER 180SX
 帝王の異名を持つ関東屈指のベテランドライバー古口美範選手がドライブする、KOGUCHI POWER 180SXをモデルアップ。ドリフトの魅力をお手軽に楽しめるよう、1/10スケールの電動ラジオコントロールカーとして再現した組立キットです。
   
3/16 ドリフトパッケージ用 フロントステアリングハブキャリア(キャスター7度) 再出荷のお知らせ
 人気の高いドリフトパッケージ用のフロントCハブ(7度)が再出荷となります。ぜひリアオーバードライブのFCDギヤ、チームスズキのスペシャルベルクランクなどと合わせてお試しください。
   
3/16 ヨコモBL-SP ブラシレスコンボセット
 様々なカテゴリーお使いいただけるリーズナブルなブラシレスシステムのBL-SPコンボセットが再出荷になります。ターン数のラインナップも充実した人気シリーズ。
   
3/15 チタン製 6角穴タッピングスクリュー 単品販売開始
 これまで取り揃えていた各車種用のチタンビスセットに加え、サイズごとのチタン製 6角穴タッピングスクリュー単品が新発売になります。
   
3/15 D1KING 2010 いよいよ放送開始!
 今年もいよいよD1グランプリシーズンが始まります!開幕戦は東京お台場で3月27日に開催となりますが、それに先駆けてBSフジの人気番組「D1 KING」が放送されます。開催日直前の3月20日(土)16:30からは開幕直前スペシャルとして、今シーズンの見どころなどを解説。お台場の開幕戦、そして今シーズンの動向を占う上でも見逃せない内容になりそうです。さらに4月18日には2010年の第1回放送としてお台場D1GP開幕戦の模様も放送予定。D1ファン、もしくはドリフトファンならぜひチェックしておきたい番組です!
   
3/10 ヨコモの新型ドリフトタイヤ"ゼロワンR2"登場!
 ヨコモのゼロワンシリーズ ドリフトタイヤに新たな展開が!昨今のドリフトセッティングで大きくつけられることの多いキャンバー角やキャスター角などに対応した、ラウンドトレッド・ソリッド樹脂のゼロワンR2タイヤが誕生します。特にFCDギヤなどでのカウンタードリフトに有効で、アスファルトやカーペット路面での走行にもベストマッチ。ゼロワンRのトレッド面が適度になじんだようなフィーリングが、長期間維持できるイメージです。
   
3/9 D-MAXシリーズシャーシキット 再出荷のお知らせ
 各地で好評のD-MAXシリーズが再出荷になります。
   
3/5 ノスラム パールエボリューション スペックレーシングESC
 モーターターン数制限のあるストックレースに威力を発揮する、レース用のパワフルなブラシレス スピードコントローラーの登場です。新開発のADPCmaxソフトウェアによりモーターのパワーを最大限に引き出し、伸びのあるパワフルな特性。C3( Copper Core Cooling )テクノロジーによる効率的な冷却も実現し、レース中のオーバーヒートによるスピードダウンを防ぎます。
   
3/3 BD5ワールドスペック注文書
 ヨコモでは、いち早く最新のパワーソースに対応すべく、 「Li-po専用」のBD5の開発を進めてきました。 その名も、「BD5 World Spec」 いま世界基準となっているLi-poバッテリーに完全対応する為に、 駆動系の配置やバッテリーとメカ搭載位置を徹底的に追及し、 マシンの重量バランスを最適化した、究極のLi-po専用車を完成させました。 しかも BD5 World Spec は、JMRCAスポーツクラスのレギュレーション変更にもマッチ出来るよう、ワイドレンジ対応の新設計モーターマウントを装備。 キット標準のスパーギヤ96Tだけでも、ギヤ比3.4:1〜8.0:1まで可能。あらゆるモーター・ギヤ比に対応出来る車に仕上がりました。
   
3/2 BD5ワールドスペック 新発売!
 ヨコモでは、いち早く最新のパワーソースに対応すべく、 「Li-po専用」のBD5の開発を進めてきました。 その名も、「BD5 World Spec」 いま世界基準となっているLi-poバッテリーに完全対応する為に、 駆動系の配置やバッテリーとメカ搭載位置を徹底的に追及し、 マシンの重量バランスを最適化した、究極のLi-po専用車を完成させました。 しかも BD5 World Spec は、JMRCAスポーツクラスのレギュレーション変更にもマッチ出来るよう、ワイドレンジ対応の新設計モーターマウントを装備。 キット標準のスパーギヤ96Tだけでも、ギヤ比3.4:1〜8.0:1まで可能。あらゆるモーター・ギヤ比に対応出来る車に仕上がりました。
   
2/24 D-MAX応援キャンペーン 新型Li-poバッテリー発売!
 このたびヨコモより新型バッテリーが発売となります。これに合わせて”D-MAX応援キャンペーン”を展開、より多くのお客様にD-MAXの性能をお試し頂けるよう、3000mAh/25Cリチウムポリマーバッテリーを初回限定のキャンペーン価格にてご提供いたします。さらに4500mAh/50Cのハイパワー型セパレートパックバッテリーと、ストレートタイプの5000mAh/50Cバッテリーも同時リリース致します。この機会にぜひ高性能なリチウムポリマーバッテリーをお試しください。
   
2/17 ドリフトパッケージ用 フロントステアリングハブキャリア(キャスター7度)
 ドリフトファン待望のドリフトパッケージ用フロント ステアリング ハブキャリア(キャスター7度)がいよいよ発売になります。通常走行では高速走行からの振り出しが楽になり、フルカウンターソリッドアクスルを装着したカウンター走行では、カウンターステアをあてた時のステアリングの利きがよく、角度をつけた状態でもスピンを防ぐセッティングを施すことが可能です。樹脂系タイヤを装着した際のステアリング操作時のキャンバー変化が強くなり、セッティング幅を大きく広げることのできるアイテムです。
   
2/10 NOSRAM Pure Evo BLUSHLESS MOTOR
 ノスラム社が開発した新世代のブラシレスモーター2種が発売になります。ピュアエボリューション・オクタワインドは、その名の通りオクタワインド(8重の巻き線)という新手法で制作され、高効率で低抵抗、フラットなパワーフィーリングでオンロードからオフロードのレースカテゴリーに最適です。
ピュアエボリューション・スペックレーシングは世界選手権などでのノウハウを生かし、ターン数規制のあるストックレースに対応。限られた条件の中で最高の性能を発揮する効率の高さが持ち味です。
   
2/9 ドリフトパッケージ Team BOSS with POTENZA S15
 今村陽一選手がドライブする2009年度D1グランプリのシリーズチャンピオンマシン、Team BOSS with POTENZA S15がドリフトパッケージとなって登場。ドリフトの魅力をお手軽に楽しめるよう、1/10スケールの電動ラジオコントロールカーとして再現した組立キットです。
   
2/9 ドリフトパッケージ YUKE'S CUSCO LANCER Evolution X
  駆動系を大幅に変更し、D1マシンとして仕上げた熊久保信重選手のYUKE’SチームオレジランサーエボリューションX。ドリフトの魅力をお手軽に楽しめるよう、1/10スケールの電動ラジオコントロールカーとして再現した組立キットです。
   
2/9 D-MAXシリーズシャーシキット 再出荷のお知らせ
 各地で好評のD-MAXシリーズが再出荷になります。
   
2/5 ヨコモBL-PRO ブラシレスコンボセット
 高性能ESCですべてのカテゴリーにお勧めできるBL-PROコンボセット。新たに4種のターン数がラインナップに加わりました。
   
2/5 ヨコモBL-SP ブラシレスコンボセット
 様々なカテゴリーお使いいただけるリーズナブルなブラシレスシステムのBL-SPコンボセット。新たに4種のターン数がラインナップに加わりました。
   
2/3 ヨコモ製 2.4Ghz送受信システム 新登場!
 2.4ギガヘルツ帯を使用した新世代の3チャンネル送受信システムが、ヨコモより新登場となります。このシステムの大きな特徴は、送信機と受信機を初期状態でペアリングしておけば、混雑するサーキットでも空いている周波数帯を自動で検知、周波数を気にすることなく、大勢の人たちと楽しめます。視界を妨げないアンテナや軽量化された送信機も、RCカーのドライビングをより楽しくすること間違いナシ!受信機アンテナも短く、RCカーをよりスタイリッシュに仕上げられます。
   
2/3 ICHIROKU Mシリーズに新ラインナップ
 イチロクMに新ラインナップが加わります。松川和也選手がドライブするDRoo-P YAMASA YOKOHAMA SC430、さらにドリフト侍がドライブするTeam SAMURAI Project FC3Sも発売となります。
   
2/3 好評のZEROブラシレスモーターに新ラインナップ
 様々なカテゴリーにお使いいただけるリーズナブルなブラシレスモーターZEROブラシレスシリーズ。高性能にも評価が高まりますが、このたび新たなターン数のラインナップが増えることになりました。ターン数の選択肢がさらに増えて、よりきめ細かいチョイスができます。
   
2/3 パームサイズロッククローラーminiQLO 組み立て済みシャーシになって再登場!
 大好評の手のひらサイズクローラーminiQLOが組み立て済みシャーシになりました。これまで通りステアリングサーボやスピードコントローラーが付属しながら、価格も抑えられたお手頃パッケージ。メカの搭載とボディ・タイヤを装着するだけで、簡単に本格的なロッククローリングを楽しむことが可能です。
   
1/20 アソシエイテッド R12R5.1 ファクトリーキット
 チームヨコモ・松倉直人選手の手によって世界チャンピオンマシンとなった、名門アソシエイテッドの12分の1レーシングシャーシがバージョンアップ。ブラシレスモーターとLi-poバッテリーに完全対応したRC12R5.1がリリースされます
   
1/20 BD5 エクスペリメンタルチームカー用
フレックス スペシャルメインシャーシ
 しなやかな特性で路面対応幅の広さが特徴的なエクスペリメンタルチームカー、そのフレックススペシャルメインシャシーが発売になります。
   
1/18 バッテリー価格改定のお知らせ
 ヨコモではお手軽にRCカーを楽しんで頂けるよう、ストレートパックバッテリーの価格を改定することにいたしました。
   
1/12 ドリフトパッケージ M7 RE雨宮 with TOYO TIRES D1-7
 末永正雄選手ドライブのD1グランプリ参戦マシン、シリーズ第5戦、第6戦を連続優勝したM7 RE雨宮with TOYOTIRES D1-7。大幅にカラーリングをチェンジした2009年仕様を完全再現し、ドリフトの魅力をお手軽に楽しめるよう、1/10スケールの電動ラジオコントロールカーとして再現した組立キットです。
   
1/8 D-MAX 標準シャーシキット
 年末発売と同時に売り切れ店続出となったD-MAXスペシャルキットに続き、1月15日待望の標準キットが新発売になります。D-MAXの要となるデュアルクラッチシステム(特許申請中)や車高調整式オイルショック、カーボンシャーシなどの装備はそのままに、スチールターンバックルやアルミダイキャスト製モーターマウント、樹脂製センターキャップやサスアームマウントなどを標準材質に変更することでコストを低減、よりお買い求めやすい価格に設定いたしました。
   
1/8 D-MAX 応援キャンペーン
 D-MAXに搭載可能なセパレートパックバッテリーを大幅値下げ、この機会にぜひD-MAXの性能を体感してください。
   
NEWS & INFORMATION 〜2009
NEWS & INFORMATION 〜2008
NEWS & INFORMATION 〜2007


Copyright (C) YOKOMO. All Rights Reserved