DRIFT PACKAGE D-MAX
DP-DMAX ●35,000

 ドリフト塾長の鈴木浩デザインによる中級者以上の方を対象とした次世代ドリフトカー「D-MAX」がついに登場しました。その最大の特徴は新考案されたクラッチ機構(特許申請中)の搭載と、バッテリーを左右対称に搭載するサドルパックバッテリーの採用、パワーポッド位置変更による反トルク特性、及びステアリングジオメトリーの適正化によって、さらなる飛距離と角度を獲得したドリフト走行を実現しました。
 クラッチ機構の調整でD-MAXはあらゆる路面に適応でき、好みの操縦スタイルにも対応します。上級者の間で流行のフルカウンタードリフトも、フルカウンター用ギヤ組み込み無しのクラッチ調整のみで、中級者以上の腕前の方でしたらさらに実車に近いリアルフルカウンタードリフト走行をお楽しみいただけます。もちろんフルカウンター用ギヤの組み込みも可能で、クラッチ調整との併用で操縦もより容易となります。
 D-MAXは実車ドリフター絶賛のリアルフルカウンタードリフトを実現出来る、初のドリフトラジコンカーです。

パーツリスト→

主な仕様
■高効率 シャフトドライブ フルタイム4WDシステム(防塵ギヤケース仕様)
■ピュアカーボン ダブルデッキシャーシ
■振り分けバッテリーによる重心位置の適正化
■アジャスタブル デュアルクラッチ(特許申請中)
■アルミ製 車高調整式 オイルダンパー
■フルアジャスタブルタイプ ダブルウィッシュボーン サスペンション
■アライメント調整が可能なターンバックル仕様タイロッド
■フロントボールデフ&リアリジッドアクスル
■フルフラット フライス加工済みシャーシ
■新設計 前後ダンパーステー
■Ni-MH/Li-po 両対応バッテリートレー
■ドリフト走行に適したアッカーマン比
■切れ角が向上したフロントナックル
■フルボールベアリング


※写真は組立例です。
組み立てキット
走行のために必要なもの:2チャンネルプロポセット(送信機・受信機・スピードコントローラー・サーボ)、セパレートバッテリー(SUB-C 6セル、もしくはLi-po2セル)、充電器、モーター、ボディ、ポリカーボネイト用塗料