YD-4がPRO RC EAST/WESTを両制覇!

Report by Team YOKOMO


 今年から日本を東西で分けたEASTシリーズWESTシリーズで開催されているPRO RC。全国で行われている選考会を勝ち上がったトップドライバー達が鎬を削るこの大会にチームヨコモから山内龍洋選手、梶田竣介選手の2名が出場いたしました。

 4月10日に神奈川県のGサーキット様で開催されたEASTシリーズ。こちらは大型アスファルトコースとなっており、高い車速でのマシンコントロールが要求されました。その中で出場した山内龍洋選手は単走予選は14位と後退してしまいましたが、追走トーナメントではYD-4のトラクション性能を生かした高い車速を武器に見事優勝を獲得しました。また、5月15日に広島県のTAIL-SLIDER様で開催されたWESTシリーズ。前日にレイアウトが変更が行われ、少ない練習走行を経て行われた単走予選でトップ通過を果たしたのは、今年からチームヨコモメンバーに加入した梶田竣介選手。そのままの勢いで追走優勝も果たし、パーフェクトウィンという素晴らしい形で締めくくることができました。

 WESTシリーズを制した山内龍洋選手が使用しているマシンはYD-4。特に目立った改造は無く、フルオプションのみの仕様となっている。特徴的なのはリヤに1.8倍のFCDギヤを使用しており、常に深いアングルでカウンターステアを当てられるセッティングとなっている。

山内選手のYD-4 セッティングシート [PDF153KB]

 EASTシリーズを制した梶田竣介選手が使用したYD-4は、中低速コーナーの多い今回のレイアウトに合わせ、FCDフロント減速ギヤの0.59倍を使用し、低速コーナーでもしっかりとフロントをグリップさせるセッティングを施している。

梶田選手のYD-4 セッティングシート [PDF157KB]

 梶田選手のYD-4に装着されていた近日発売予定のビックボアダンパー。グリップの低いアスファルト でもしっかりと路面をとらえ、特徴である「安定感」を武器に、勝利を獲得することができました。