ダイレクトドライブカーのシリーズレース"EPS-J"で3カテゴリーを制覇!

開催日:2016年12月25日

 EPS-J ラウンド6(シリーズ最終戦)が12月25日に谷田部アリーナで行われました。チームヨコモから1/12クラスとF−1クラスに江袋兎々選手、F−1クラスにヨコモ北川が参加しました。

 今回の最終戦の1/12MODクラスでは年間ポイントで全日本チャンピオンの石岡選手との戦いになっており、江袋選手が最終戦にてTQ、優勝を飾ると逆転チャンピオンとなるレースとなりました。練習走行から好調で他を圧倒するスピードで走っており、レース当日も予選からコースレコードタイムでTQを獲得!決勝では石岡選手と前半から一騎打ちとなり、途中トップ争いの中絡んでしまう場面もありましたが、最終的に江袋選手が優勝を決め、逆転年間シリーズチャンピオンを獲得することができました。

 今回はテスト的に海外行われている6.5Tモーター1セルブリンキーモードでのレースも行われ、初開催ながらも多数の選手が参加されました。スピードは21.5Tストックと3.5Tモデファイクラスのちょうど中間的なスピードとなり、来年からはEPS-Jでもクラスを増設する予定とのことでした。
6.5Tクラスでも江袋選手がTQ、優勝となりました。

  両クラスとも新発売となるESC、BL-PRO4を使用、燃費、スピード共にアドバンテージを得ることができました。

 F-1クラスでは今年参加したレースでは全戦TQ、優勝をとげ年間チャンピオンを決めることができYR-10Fの走行性能の高さを実証するレースとなりました。

 

1/12 MOD
YRX-12
Racing Performer 8000mAh/3.7Vバッテリー
Racing Performer M2シリーズ 3.5T
マシンカット88Tスパー
Racing Performer 25Tピ二オン
ESC BL-PRO4

1/12 STOCK
YRX-12
Racing Performer 8000mAh/3.7Vバッテリー
Racing Performer M2シリーズ 6.5T
マシンカット93Tスパー
Racing Performer 40Tピ二オン
ESC BL-PRO4

F-1
YR-10F
Racing Performer 5000mAh/7.4Vバッテリー
Racing Performer M2シリーズ 21.5T
マシンカット93Tスパー
ハードメインシャーシ
アルミロアアームカラー
アルミアッパーアームカラー