インドア オフロードのビッグレース・アメリカ IOCCにてYZ-4 SとYZ-2 DTMがダブルTQ&優勝!
2017年10月13〜15日 アメリカ・カリフォルニア

 アメリカ・ラスベガスにてIOCC(インターナショナル・オフロード・カーペット・チャンピオンシップ)が開催されました。アメリカではインドアカーペットでレースがおこなわれることがまだ少ないようですが、直前に開催されたメジャーレースのIIC(インターナショナル・インドア・チャンピオンシップ)と同じ開催地ということもあり、多くのトップドライバーが集結しました。

 ライアン・メイフィールド選手ももちろんこのレースに参戦、ドライブするマシンは自ら開発を手掛けた2WDマシンYZ-2 DTMと、間もなく発売になる新型シャフトドライブ4WDのYZ-4S。このYZ-4Sもメイフィールド選手の意見が細部にまで注がれ、速さと安定感を兼ね備えたマシンとして仕上がって来ました。すでにかなり市販に近い状態で走行していますが、8月にダート路面で開催されたサーフシティ クラッシックレースでTQ&優勝するなど、早くも高いパフォーマンスを見せています。

 そしてこのIOCCではダート仕様からカーペット仕様にセッティングを変更、ベースの良さを引き出し、まったく違うフィーリングの路面にもかかわらず序盤から快走してTQを獲得します。決勝レースがスタートしてもメイフィールド選手の速さは衰えることなく、世界チャンピオンも多く顔を揃えたAメインにもかかわらず、圧倒的な速さと安定感で後続を引き離して第1、第3ラウンドをトップゴール! 見事にTQ&優勝を果たしました。


 さらに2WDクラスでもYZ-2DTMはメイフィールド選手のドライビングに応えるような快走を見せ、TQから決勝2ラウンドを連続トップゴールして圧勝! 世界の中で最も熾烈と言えるアメリカのオフロードレースにて、両クラスTQ&優勝という偉業を達成しました!