EVENTREPORT

REPORT
REPORT レポート

ヨコモグランプリ Round-29 イベントレポート
YOKOMO Grand Prix Round-29 -EVENT REPORT

 8月14日(日)谷田部アリーナにて、全6クラスにてヨコモグランプリRound-29を開催しました。今回も参加台数が100台を超え賑やかになりました。今回は有り難い事に、元プロ野球選手のレジェンド、山本昌さんに特別ゲストとしてご参加頂きました。山本氏の公式ラジコンレースへの参加は、2009年に名古屋で開催された、200勝達成記念のラジコン レース以来、7年半ぶりとなりました。この日は、山本氏の親友である競馬界の武豊さんのお父様のお通夜と重なり、残念ながら決勝レースには参加する事は出来ませんでしたが、、ツーリングとGTオープンクラスの予選に参加され、センス有る走りを披露されてました。山本氏からは、「ラジコンは楽しいね!又来るよ」と終始楽しんで頂けた様子でした。

コンクール・ド・エレガンス

■スーパースケールSS48 クラス 決勝結果
 ショートカットコースで行われたこのクラスでは、トップスタートのYu~1選手と2番スタートのたけじろう選手に競り勝ったmogyy選手がトップでゴール。唯一16秒台に入ったYu~1選手が、決勝でのベストラップを出した。

1位: mogyy /13L4:01.490 (17.415)
2位: Yu~1 /13L4:02.573 (16.714)
3位: たけじろう /13L4:03.020 (17.144)
(TQ: Yu~1)

■GTストック クラス 決勝結果
 予選トップ通過のKURO選手がスタートから順調に走行を重ね、2位に6秒もの差を付けてトップゴール。決勝でのベストラップも出して完勝。

1位: KURO /25L8:04.095 (18.339)
2位: YAM 3 /25L8:10.721 (18.772)
3位:ぐるぐる /25L8:15.269 (18.837)
(TQ: KURO)

■GTオープン クラス 決勝結果
 決勝ではトップスタートの広坂正美選手が1歩抜け出すが、2番スタートの柳澤選手が猛然と食らいつき、2台はほぼ同じタイムで周回し、独走態勢に入る。2台のバトルはそのまま8分間続き、広坂選手が0.4秒差でトップゴール。2位に柳澤選手、3位にムック選手が入った。広坂選手は賞典外のため、柳澤選手が優勝となった。

1位: 柳澤 利亘 /30L8:13.737 (15.804)
2位: ムック /29L8:06.348 (16.112)
3位:すーさん /29L8:08.438 (16.201)
(TQ: 広坂 正美)

■フォミュラ スポーツ クラス 決勝結果
 スタート直後、2番スタートのろすぎわく選手がハイサイドで後退、tamotsu選手と勝ラジNo1選手がテール・ツー・ノーズ状態で激しい2位争いを繰り広げるが、勝ラジNo1選手がクラッシュで後退。その間にかめ吉選手が独走態勢に入りトップでゴール。

1位:かめ吉 /28L8:12.186 (16.626)
2位: Ken1 /27L8:10.606 (17.080)
3位:メンディー /26L8:01.800 (17.221)
(TQ: かめ吉)

■ツーリング クラス 決勝結果
 決勝では、トップスタートの加藤選手と、2番スタートの広坂選手が激しいバトルを繰り広げ会場が盛り上がる。広坂選手がトップに出ると今度は加藤選手が抜き返す、更に広坂選手が再びトップに立つが転倒して後退、加藤選手が独走でトップゴール、広坂選手が2位、モサヤマモコ選手が3位となった。上位2名は賞典外の為、モサヤマモコ 選手が優勝となった。

1位: モサ ヤマモコ /16L4:06.252 (14.246)
2位: ムック /16L4:06.759 (14.469)
3位: 加藤智寛 /15L4:01.496 (14.1869)
(TQ: 加藤 隆史)

■トゥエルブ ストック クラス 決勝結果
 決勝スタート直後、綺麗にゼッケン通りに周回する中、馬場五郎選手がトップ スタートのかずくん選手を絶妙なパスでトップに立つ。トップ2台にすーさんが加わり、3台がひとかたまりの大バトルとなるが、すーさんが単独ミスでトップ争いから離脱。tamotsu選手が3位に浮上。馬場五郎選手とかずくん選手のバトルは5分過ぎまで続くが、馬場五郎選手が痛恨のクラッシュ。その間にかずくん選手がトップでゴール。

1位:かずくん /34L8:01.803 (13.635)
2位: 馬場 五郎 /34L8:08.578 (13.558)
3位: tamotsu /34L8:11.690 (13.437)
(TQ: かずくん)

 次回のヨコモグランプリRound-30は、谷田部アリーナにで、10月9日(日)開催となり本年度最後のヨコモグランプリとなります。又、GT全日本選手権に向けての谷田部アリーナ最終予選も兼ねていますので是非多数のご参加をお待ち致しております。

SHARE