EVENTREPORT

REPORT
REPORT レポート

ヨコモ ドリフトミーティング Round-100 イベントレポート
Yokomo Drift Meeting Round-100 Event Report.

 6月23、24日の2日間、茨城県にある谷田部アリーナにてヨコモ ドリフトミーティングRound-100を開催致しました。2005年2月にスタートしたこのイベントですが、毎回多くの参加選手の方々に支えられ、累計で2万人以上もの方にご参加いただき、今回ついに100回目を迎えることができました。

今大会は、100回目を記念する事もあり、D1グランプリのメインMCとしてもお馴染みの「鈴木学氏」をお招きし、イベントをより盛り上げて頂きました。

【 鈴木 学 】

東京都足立区出身の元レーシングドライバー。

自動車レビュアー/グラフィック デザイナー/D1グランプリのMC、有限会社MSR代表取締役。

 

また100回目の記念としまして、参加選手の皆様には、レーザー刻印入り特製記念ステンレス タンブラーをお配りさせていただきました。

 

 

デモラン担当は今年から「TeamYOKOMO  with RAUR」として参戦するヒカル選手。

近年急成長した期待の若手ドライバー。小学生ながら走りは大人顔負けの安定感と迫力を両立しており、Day2ではRWD D1&ワールド クラスの両クラスを制覇! 朝のデモランでも100点級の走りを連発していました。

レイアウトはこちら。大外ラインから立ち上がり、S字を抜けて素早く振り替し、流されずに旋回させるという、高速と低速の複合コースとなりました。今回のレイアウトは近年開催されたドリフト ミーティングの中でも、かなり難易度が高く、ワールド クラスの選手でも苦戦する選手が多く見受けられました。その中でも単走上位の選手は、スピンギリギリの深い角度をキープしたまま審査員席に向かい飛ばしてくるアグレッシブな走りを披露していました。

ヨコモ ドリフト ミーティング公認メーカーのTN RACING 様では、YD-2関連のパーツが多く展示、販売されており、代表の飯塚様がブースにて商品説明やユーザー サポートを行いました。

100回目を記念してイベント プログラムの表紙をRound-1から順にRound-100までと、11回開催していますスペシャル ラウンドの展示。ボディの作りや走りの進化が一目でわかり、こちらの展示場には終日多くのギャラリーが足を運び、懐かしんでいる姿が印象的でした。

2階のカーペット コースでは両日に渡り、「R.C.D.C. テクニックマトリクス」 (ドリフト検定)が開催され、海外のドライバーなども多く受験していました。

本大会注目のワールド クラス決勝戦では、絶対王者のハヤト選手 VS ヒカル選手の戦い。他を寄せ付けない圧倒的な勝ち上がりを魅せた両者の争いだけに、誰もが複数回のサドンデスを予想していました。しかし結果は1本目でハヤト選手がミスをしてしまいあっさりと決着。

対戦後、ハヤト選手から祝福を受けたヒカル選手。今後のRCドリフト界をリードするヤングスター誕生の一場面となりました。

 

【 決勝結果 Day1 】

エントリー クラス:1位 けいご選手 2位 かずねぇ選手 3位 くにちゃん選手

スポーツ クラス:1位 a2選手 2位 Knight選手 3位 BIGBOSS選手

AWDエキスパート クラス:1位 KO選手 2位 ジン選手 3位 D-Jヨッシー選手



RWDエキスパート クラス:1位 ジン選手 2位 KO選手 3位 たくじん選手

AWDツインドリ クラス:1位 Team RAUR 2位 火曜日組 3位 ドリミで♡ デート

RWDツインドリ クラス:Team RAUR kids 2位 RT Racing Team 3位 team FD

 

【 コンクールド エレガンス Day1 】

● 鈴木 学 賞:ナガシメ選手

 

● オートサービス トキタ 賞:りゅうへい選手

● 谷田部アリーナ 賞:ハヤセン選手

 

● ヨコモレディ 賞 (朝比奈 しおり):Cho選手

 

● ヨコモレディ 賞(白石 みゆ):JunJun選手

 

【 決勝結果 Day2 】

エントリー クラス:1位 ちんあなご選手 2位 ヤナ選手 3位 カナト選手

※3位のカナト選手は表彰式に参加できませんでしたので、画像をこちらに掲載いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポーツ クラス:1位 チェリー選手 2位 BIGBOSS選手 3位しぶちん選手

AWDエキスパート クラス:ホダカ選手 2位 ライダー選手 3位 コウジ選手

RWDエキスパート クラス:1位 タカミー選手 2位 Chu選手 3位 つぐ選手

※3位のつぐ選手は都合により表彰式に参加できませんでしたので、こちらに掲載いたします。

RWD D1 クラス:1位 ヒカル選手 2位 イツKI選手 3位 ジン選手

※3位のジン選手はチーム ヨコモに新加入したばかりの、北海道在住のヤングドライバー。飛行機の時刻の関係上で、表彰式には参加できませんでしたので、こちらに掲載いたします。

 

 

 

 

 

 

 

AWD ワールド クラス:1位 ヒカル選手 2位 ハヤト選手 3位 みら~じゅ選手

 

【 コンクールド エレガンス Day2 】

● 鈴木 学 賞:コウジ選手

●  オートサービス トキタ 賞:Raymond選手

 

● ヨコモ 賞:アーサー選手

● YOKOMO DRIFT KOREA 賞:コーキ選手

 

● ヨコモレディー 賞(千葉 えりか):ハヤセン選手

● ヨコモレディー 賞 (白石 みゆ):和希選手

 

 

SHARE