EVENTREPORT

REPORT
REPORT レポート

ヨコモ ドリフトミーティング Round-107 in 滋賀 イベントレポート
Yokomo Drift Meeting Round-107 in Shiga Event Report.

4月14日(日)に滋賀県のMECCA様にてヨコモドリフトミーティングRound-107を開催いたしました。今年は本当に参加人数が多く、今回も多くの関西ドリフターがMECCAに集結しました。今ラウンドはRC-ART様、ADDICTION様も選手として参加して頂き、イベントをより一層盛り上げて頂きました。

MECCA恒例の前日オールナイトも大盛況。イベント当日の朝スタッフが到着した頃には既に満席状態で、数多くのマシンがすでにコースを走っていました。

レイアウトは直線から加速させて、アウトいっぱいをキープして旋回させる、シンプルなレイアウト。しかし、シンプルがゆえに、攻めどころが難しく。ラインを通すだけでは点数が伸びず、振出しの迫力や角度を要求される高難度な審査となりました。しかし参加選手のレベルが高く、RWDエキスパート クラスでは予選ボーダーラインが94点台という高次元での争いとなっています。

その中でトップ通過を果たしたのは、99点台をマークした「きりん選手」。圧倒的な安定感と角度で堂々のTQを獲得し、その勢いのまま追走トーナメントも勝ち、Round-107のチャンピオンとなりました。

【RWD エキスパートクラス 優勝者 きりん選手マシン】

【決勝結果】

■スポーツ クラス

1位:オオガヤ 選手

2位:カトウ 選手

3位:みき 選手

■AWD エキスパート クラス

1位:タッシュ 選手

2位:カッター 選手

3位:Kawahara 選手

■AWD D1 クラス

1位:ごるご 選手

2位:みっくー 選手

3位:シンくん 選手

■RWD エキスパート クラス

1位:きりん 選手

2位:ごるご 選手

3位:KANADA 選手

■コンクール ド エレガンス

かんちゃん 選手

次回のヨコモ ドリフトミーティング Round-108は 6月 9日(日)に、愛知県のHOBBY SHOP DAYZ様で開催となります。

SHARE