TEAM YOKOMORACE REPORT

RACE REPORT
RACE REPORT レース報告

星光選手がYD-2SXIIIでR.C.D.C.予選をトップ通過
Hikaru tops R.C.D.C. qualifying with YD-2SXIII

9月6日に神奈川県のGサーキットで開催されたR.C.D.CのE-DRIFT全日本選手権予選において、星光選手がトップ通過を果たしました!

感染症拡大防止のため人数制限をして行われたものの、関東方面のトップドライバーが集まるGサーキットはレベルが高く、予選通過枠の10名に入るのも簡単ではない状況。星選手も序盤は路面の状況を捉えるのに苦労したようですが、予選開始時には調子を上げ、持ち前のドライビングテクニックを発揮してトップポイントを獲得しました。

 

今シーズンからはE-DRIFTのレギュレーションも改訂され、既成パーツの推奨や重量制限などに注目が集まりましたが、星選手はYD-2SXIIIにサスアームなどのアルミパーツを追加して重量制限をクリアし、ある程度フロントにも重量感のあるマシンでドリフトの慣性を引き出す設定としたようです。パーツの改造が行えないためストック状態に近いマシン構成ですが、SXIIIの特性をうまく引き出したセットアップでの快走となりました。

SHARE