TEAM YOKOMOSETTING TIPS

written by Team YOKOMO

BD9 セッティングスキル:センターバルクヘッドプレートとリヤロールプレートでトラクション調整

シャーシのピッチング剛性を変更することでマシンを前に押し出す力”トラクション”を調整することが可能ですが、BD9ではセンター部の剛性を変えるセンターバルクヘッドに加え、リヤのロール剛性を調整するグラファイト製のロールプレートと併用することで、幅広い状況に合わせることが可能になっています。


バルクヘッドプレート(ロング)装着例

ストックカテゴリーに関してはセンターバルクヘッドはしっかりと固定し、ロールプレートも併用することで剛性を高めると、フロントのステアリング特性はマイルドなまま、トラクションを高めてコーナーリングスピードを上げることが可能です。路面グリップが高くコーナーリングに重さを感じるようなら、センターバルクヘッドプレートをオプションのロングに換えるのもいいかと思います。逆にリヤの旋回性を引き出したいような場合には、リヤロールプレートを取り外すことで旋回時間が最小限に抑えられ、タイムアップにつながることがあります。

SHARE