TOPICSNEWS

NEWS
NEWS ニュース

SP-03D 各地の体験走行会で大絶賛!
SP-03D Get praise at experience meetings !

ドリフト専用のプログラマブル ブラシレスサーボSP-03Dは、7月末の発売に向けて最終調整の真っ最中。すでにプロダクト仕様のモデルは出来上がり、その標準プログラムの最終決定を兼ねた体験走行会をSHIFT (東京)、VEGA(埼玉)、スーパーラジコン大阪日本橋(大阪)、MECCA(滋賀)の各サーキットで開催しました。

体験では実際に使っているマシンにSP-03Dを搭載し、微調整を行いながら実走行をして頂くスタイル。圧倒的トルクフルなステアフィーリングとRWDに適正なスピードに、ユーザー様はもちろん、各サーキットの担当者様からも大絶賛を頂きました。これまでの常識を覆す走りやすさに高評価で、ユーザー様の中にはその場でご予約をして頂くほどでした。

すでに発売中のRWDドリフト専用サーボSP-02Dで得たノウハウをさらに昇華させ、SP-03Dではエキスパートユーザーの要求にもこたえる性能を実現。これまでハイエンドサーボを使用していた方も買い替えを検討するなど、サーボスペックの時代が切り替わる兆しも感じられました。

今回の体験走行会では低・高グリップ路面、中・大型コースなど、様々なシチュエーションでのテストとなりましたが、すでにこのデータを元に初期設定値も決定し、発売に向けて最終調整を行っています。7月末の製品発売をお楽しみに!

SHARE