EVENTREPORT

REPORT
REPORT レポート

G☆STYLE CUP 2018で BD9 & チームヨコモが大活躍!
G ☆ STYLE CUP 2018 BD 9 & Team Yokomo is a big success.

毎年年末に開催されているビッグレース、G☆STYLE CUP 2018 に、チームヨコモが参加しました。

今年は昨年の参加人数を大幅に超える、延べ120台以上のエントラントで大盛況でした。

1月末に開催される山山杯の前哨戦の位置付けにもなる大会となるだけに、チーム ヨコモのメンバーには、ひと際気合が入っていました。

■ツーリング モディファイド クラス

最もハイスピード域のレギュレーションで行われた、ツーリング モデファイド クラスには、チーム ヨコモを代表し坂東 賢 選手が参加。このクラスに限り、予選、決勝方式ではなく、見ごたえの有る一斉スタートのポイント制で行われ、全4ラウンドの中でのベスト3ラウンドの合計ポイントで順位を決める、リーディ レース方式が採用されました。

ラウンド1では、祖父江 旭生 選手がトップ ゴールし、坂東 選手は2位ゴールとまずは順調なスタートを切ります。ラウンド2では、坂東 選手がトップ ゴール、祖父江 選手は11位ゴールとなり、坂東 選手が単独トップに立ちます。その後坂東 選手の勢いは止まらず、ラウンド3でもトップ ゴールを決め、ラウンド4を待たずして優勝が決まりました! 更に坂東 選手はラウンド4でもトップ ゴールを決めパーフェクト ウィンを達成しました!

坂東選手のBD9セッティング シート:PDF【788KB】

坂東選手の優勝コメント
ラジコン天国名古屋のレースはとても難しく、その中でもモデファイド クラスで優勝できた事はとても嬉しいです。BD9は足回りなどの樹脂パーツの剛性が高く、ステアリングの応答性や俊敏性が高いです。
尚且つ、低重心なのでハイグリップでも安定して走行することができました。

【モデファイド クラス 最終結果】

1位 坂東 賢 / YOKOMO BD9

2位 佐々木 拓真 / Tamiya

3位 沓名 淳一 / Tamiya

4位 後藤 優介 /Kyosho

5位 祖父江 旭生 / Infinity

6位 澤田 仁 / Infinity

7位 斉藤 和哉 / Awesomatix

8位 宇野 晃治 / Xray

9位 嶋崎 真弥 / Tamiya

10位 野崎 晋永 / Serpent

■TC-Sports 17.5T クラス

ラウンド1の最終ヒートにて、広坂 選手と祖父江 選手が抜きつ抜かれつのトップ争いを繰り広げ、最終ラップで0.2秒リードしていた広坂 選手でしたが、痛恨の単独ミスで後退し、祖父江 選手がトップ タイムを出しました。広坂 選手のラウンド1は総合5位となりました。その後のラウンドでは、後藤 颯汰 選手が快走を見せ、予選総合2位、広坂 選手は総合4位となります。決勝ではポール ポジションからスタートした祖父江 選手を、後藤 選手が猛追する展開となりました。広坂 選手は1コーナーでコース アウトして最下位に後退。BD-9を駆る大海 選手が3位に浮上、その後は祖父江 選手、後藤 選手の一騎打ちとなりましたが、僅かに届かず、ヨコモ最高順位は後藤 選手の2位でした。

【TC-Sports 17.5T クラス 最終結果】

1位 祖父江 旭生 / Infinity

2位 後藤 颯汰 / YOKOMO BD9

3位 佐々木 拓真 / Tamiya

4位 打保 雅俊 / ARC

5位 大海 真治 / YOKOMO BD9

6位 黒田 尚希 / YOKOMO BD9

7位 田舎片 久仁治 / Awesomatix

8位 広坂 正美 YOKOMO BD9

9位 斉藤 和哉 / Awesomatix

10位 坪井 正樹 / Xray

SHARE