TEAM YOKOMOSETTING TIPS

written by Team YOKOMO

BD9 セッティングスキル:マシンのレスポンスを向上させるアルミ製ジョイントカップ

駆動系の軽量化はスロットルレスポンスや燃費の向上に効果があります。オプションパーツとして発売しているスプール用アルミ製ジョイントカップ(B9-501MCA●1,800)は、標準のスチール製に比べて1セットで約5.5gもの軽量化をすることができ、加速レスポンスの向上を体感することが可能です。

また、回転部分を軽量化することでフライホイール効果も軽減され、フロント周りの運動性能も上がります。コーナーのターンインや切り返しもクイックになり、結果的にコーナーリングスピードの向上、そしてコーナー脱出時のレスポンスも併せて、想像以上にタイムアップを果たすことのできるパーツです。

→INDEXに戻る

The weight of the drive train is a key part of your BD9’s performance.  A lighter drive train will improve the throttle response and provide more efficiency – keeping the battery voltage higher for longer.  Yokomo has released an optional Aluminum Spool Cup (B9-501MCA) for the BD9, which reduces the weight of this important part by about 5.5g compared to the kit steel parts.

The reduction in weight also helps to reduce the flywheel effect of a heavier drive train, which will make the front of the car more stable, increase the initial steering and give a faster response on-throttle out of the corner too.  This is a great option part which can really help to reduce your lap times and make your BD9 even faster!

→INDEX

SHARE