TOPICSNEWS

NEWS
NEWS ニュース

旧車天国2018 イベントレポート
Classic car heaven 2018 -Event report

11月18日(日)、お台場にある、船の科学館前お台場特設会場にて旧車天国2018が開催され、ヨコモを含めたRCメーカーが8社合同にて展示、デモ走行を行いました。

旧車天国は毎年2万人以上の来場者が訪れる大人気イベント。イベント名の通り、旧車やバイクの展示がメインで、パーツやグッズ販売、屋台など、子供から大人の方までが一日通して楽しめるお祭りとなっています。

毎年、JRM(日本ラジコン模型工業会)が指揮を執り、行われているラジコンフェスティバル。各社のデモンストレーションでは、ラジコン飛行機のエンジン始動の実演や、トラックやオフロードカー、ドリフトカーなどの体験走行、エンジンカーや電動カーのアクロバティックな走行が披露されました。

デモンストレーションが行われると、コースサイドには終始物凄い人だかりができ、会場は大盛り上がりとなりました

ヨコモのデモンストレーションを担当したのは、こちらの3名。広坂正美、五月女勝一、川上哲弘のメンバーで、ドリフトやオフロードのデモ走行を行い2台のツインドリフトや、オフロードのビックジャンプなどには、会場からも多くの歓声が上がりました。

ヨコモでは今回デモ走行だけでは無く、体験走行会も実施。ジャイロ付きドリフトパッケージを使用し、初めてラジコンをする方でも気軽にドリフトを楽しめる車をご用意しました。ドリフトラジコンの体験走行会が始まると順番待ちに長蛇の列ができるほどの人気ぶりでした。

11月半ばということもあり、寒さが心配されましたが。当日は気温も高く、風も穏やかだった為、無事にイベントを終える事ができました。本年度もたくさんのご来場ありがとうございました。

SHARE