TOPICSNEW-RELEASE

NEW-RELEASE
NEW-RELEASE 新製品

ドリフト走行専用に設計したドリフトパフォーマンス DX1ブラシレスモーター
Specifically designed for drift ”DRIFT PERFORMANCE DX1 Blushless motor”

日本はもとより、世界各地のドリフトサーキットの多種多様な路面、シチュエーションでテストを行い、チームヨコモが徹底的にチューニングした、最新のハイスペックドリフトモーター・ドリフト パフォーマンス DX1シリーズがついに登場。走行する路面に合わせた最適なパワー特性とトラクション性能をお選びいただけます。

RPM-DX105R ドリフトパフォーマンス DX1 Type-R 10.5T ¥11,000(税別)
RPM-DX135R ドリフトパフォーマンス DX1 Type-R 13.5T ¥11,000(税別)
RPM-DX105T ドリフトパフォーマンス DX1 Type-T 10.5T ¥11,000(税別)
RPM-DX105T ドリフトパフォーマンス DX1 Type-T 13.5T ¥11,000(税別)

DX1Rはスムーズに高回転まで吹け上る、ハイグリップ路面に適した出力特性を実現。

DX1Tは低グリップ路面でのトラクション性能を重視したトルク仕様となり、スロットル操作にリニアに反応し、的確に路面を捉えるコントローラブルな設定。ステーター、コイル共にTとRではまったく違う性質の物を使用しており、2種の違いは大きく異なっています

外観はクーリング性能とデザインを最大限で両立、追及したモーターケースを新規採用。ドリフト走行でネックとなる熱ダレを抑制し、本来の性能を最大限に発揮します

Type-R 10.5T

・アスファルト路面、カーペット路面に適したType-R 10.5T
・高回転型特性の為、ハイグリップ路面や大型トラックに最適
・滑らかな回転を実現する最新ステーター、コイルを採用
・ローター径 D12.0×d7.25

Type-R 13.5T

・アスファルト路面、Pタイル路面に適したType-R 13.5T
・ミディアムグリップやショートトラックなどに最適
・滑らかな回転を実現する最新ステーター、コイルを採用
・ローター径 D12.0×d7.25

Type-T 10.5T

・Pタイル路面、低ℳアスファルト路面に適したType-T 10.5T
・グリップの低い、ミドル・ビックトラックに最適
・転がりと、ゴギングの強さを両立したTypeRとはまったく異なる、最新ステーター、コイルを採用
ローター径 D12.5×d5.00

Type-T 13.5T

・Pタイル路面、カラーコンクリート路面に適したType-T 13.5T
・グリップの低い、ショートトラックに最適
・転がりと、ゴギングの強さを両立したTypeRとはまったく異なる、最新ステーター、コイルを採用
ローター径 D12.5×d5.00

関連記事:https://teamyokomo.com/teamyokomo/debrief/8324/

 

SHARE