PRODUCTS

BLシリーズ用 Wi-fi モジュール
Wi-Fi Module for BL-ESC
Product#
BL-WM
Price
4,700 yen

ヨコモの最新型ESCであるBL-PRO4/RS4/SP4シリーズのプログラムを、より手軽に書き換え可能にするWi-fiモジュールBL-WMが新登場! ESCのプログラマー接続コネクターにBL-WMを接続、スマートフォンとワイヤレスのWi-fi接続を行い、スマートフォンにインストールしたアプリケーションでESCの書き換えが可能になります。BL-WMをマシンに搭載したままにしておけば、モーターが回転していない状態であればいつでも設定変更が可能。もちろんワイヤレス接続ですから、サーキットなどで走行中でも、ピットロードにいったん停止するだけで、操縦台からそのまま設定を書き換えるという使い方もできます。また、走行中の電流・電圧値や回転数をライブで確認できるテレメトリー機能も搭載していますので、メカニックがコースサイドで走行の状況をモニタリングすることも可能。走行データはログとして記憶されますので、走行後に確認して更に良いプログラムを設定する情報として利用できます。

https://teamyokomo.com/topics/2830/” target=”new” >BL-WM対応アプリ 使用方法解説

対応ESC:BL-PRO4(N/B)、BL-RS4、BL-SP4
ケースサイズ:25×25×9mm
重量:約7g

※使用環境によりWi-fi接続が途切れる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※レースなどでは車検後のプログラム変更を防止するため、走行中のWi-fiモジュール搭載が禁止されている場合があります。

A new Wi-Fi module BL – WM that makes Yokomo ‘s latest ESC program BL-PRO4 / RS4 / SP4 series more easily rewritable! Connect the BL – WM to the ESC programmer connection connector, perform Wi-Fi connection with the smartphone, and rewrite the ESC with the application installed on the smartphone. If you leave the BL-WM on the machine, you can change the setting at any time as long as the motor is not rotating. Of course, because it is a wireless connection, even while driving on a circuit, you can stop using the pit road once and rewrite the setting directly from the control panel. In addition, since it has a telemetry function that can check live current / voltage value and rotation speed while driving, mechanics can also monitor the driving situation on the course side. Since traveling data is stored as a log, it can be used as information to set a better program by checking after running.
Corresponding ESC: BL-PRO4 (N/B), BL-RS4, BL-SP4
Case size: 25×25×9mm
Weight: Approx 7g
* Wi-fi connection may be interrupted depending on usage environment. Please note.
* In the race etc, it may be prohibited to install the Wi-Fi module while driving, in order to prevent program change after the vehicle inspection.