RPG-302 V3 ドリフト ステアリング ジャイロ 新登場!
RPG-302 V3 drift steering gyro new appearance !

RPG-302 V3 ドリフト ステアリング ジャイロ

RPG-302-V3 ¥5,400 (税別)

RCドリフト世界選手権 D1-10のRWDクラスで、表彰台を独占した YD-2 に搭載されていた レーシング パフォーマー RP ブランドの最上級 ドリフト ステアリング ジャイロに、さらにエンドポイント の調整機能を追加搭載した、最新ジャイロ”RPG-302 V3”が新登場! ハイレスポンスでありながら、過敏すぎないリアルなステアリング作動はそのままに、状況に応じて最大切れ角を調整することが可能となりました。放熱性の高いフル アルミケース で、ベベルエッジにレッド アルマイトのアクセントを加えた、スペシャル仕様となっています。
これまでの最大切れ角調整機能の無いステアリング ジャイロ では、サーボがマシンのステアリング ロックのさらに先まで作動してしまい、サーボやステアリング周りに過大な負担をかけ、過負荷の状態が長時間続くとサーボの故障を引き起こすこともありました。
しかし、新登場の最新 ジャイロ”RPG-302 V3”をご使用頂きますと、2駆のRWD車は勿論のこと、機械的なステアリング切れ角が少ない4駆のAWD車でも、エンドポイント調整機能によってトラブルも解消。

The new gyro is the Racing Performer(RP) brand family, named as RPG-302 V3.

Conventional RPG-302 was well known as its best balance in high response as well as

mild steering performance to achieve a realistic drifting angle.

And now, new model RPG-302 V3 has a new feature , Adjustable Steering End Point.


The drivers are now possible to adjust the steering limit for right and left. independently

in accordance with the surface environment and track layout.

Appearance of aluminum case has also updated, now chamfered edges are anodized with

red color to show its specialty at the track.


The new gyro RPG-302 V3 will be the best choice for all type of RWD car, but also suitable

for AWD(4WD) car which is more less steering angle due to the mechanical restriction.

By setting up the steering end point, even the AWD car can perform the realistic drift in safety operation.

≪ 製品仕様 ≫

本ジャイロ RPG-302 V3は、3チャンネル プロポ専用 (2チャンネル プロポでは使用できません) となります。
また、送信機の3チャンネル目が トリム形式 (押しボタン式は使用不可) であることが絶対条件になりますので、ご注意ください。
① エンドポイント (最大切れ角)の設定は、左右それぞれにステアリングを切った状態で、ジャイロ本体のスイッチを押すだけの簡単操作。
② ジャイロの感度を変更するゲイン調整は、プロポ (送信機側)での操作となります。3チャンネル目のトリム (レバー)を動かすことで、簡単に調整が行えます。

<<Main Feature>>

This RPG-302V3 is only for avail with 3ch Transceiver .

The 3rd channel must be a trim , If it is push button style, no avail to use V3.

① Easy on setting up End point, push the set up button while in max angle for both side.

② Gain control is possible from the transceiver, easy to operate right and left independently.